トヨタ期間工 コラム

トヨタの期間工 残業・休日出勤は多い?

期間工と言う言葉は良く耳にするものの、アルバイトとはどう違うのかが良く分からない人も珍しくありません。

期間工とは半年や1年といった具合に契約期間が決まった工員の事であり、その間は正社員と同じ扱いを受ける事が出来ます。

お陰で給料もアルバイトよりも多い上に、無料で入れる寮が用意されている事が多いです。そのため住む所も確保出来るので、自宅から離れた場所でも働きに出る事が出来ます。

そんな中、世界的な自動車メーカーであるトヨタでも期間工として働く事が可能です。

トヨタ期間工の残業と休日出勤は少ない

トヨタ期間工であれば1流の自動車メーカーなので、待遇も優れているという期待感があります。それと同時に世界中で人気のトヨタだからこそ、仕事も忙しくて残業や休日出勤も多いのではと考える人が少なくありません。

トヨタ期間工として働いている際に残業を頼まれる事はありますが、他の自動車メーカーの期間工と比較して特別多いという事はないです。

それどころか経験者の話では、比較的残業も少なくて済むのでプライベートな時間を確保し易いということです。

残業続きになる事は少ないので、体力の回復も期待できますし、何より仕事と寮の往復で一日が終わるという虚しさがありません。

これはかなり長く期間工を続ける上で、とても大きなモチベーションになります。

更に休日出勤ですが、これは働く時期によってかわります。

トヨタは他の自動車メーカーの期間工と比較して、特別休日出勤が多いという訳ではないのですが、繁忙期だったり生産に遅れが生じた場合には出勤せざるをえないことも。

基本的に休日出勤を全然せずに、期間工として働くというのは難しいです。トヨタ期間工として、ある程度休日出勤はこなす覚悟で働く必要はあります。

残業や休出には手当が出る

もっとも残業や休日出勤が、期間工にとって厄介な事かというとそういう訳ではありません。

トヨタ期間工では残業や休日出勤を行えば、いつもよりも割増された賃金が支給されます。

効率良く稼げる事から、出来るだけ多くのお金を稼ぎたいという期間工にとっては嬉しい事でもありますね。