トヨタ期間工の待遇・給与

トヨタ期間工の待遇について

トヨタ期間工がどんな待遇で仕事をされているのか、気になる方も多いでしょう。

この記事ではトヨタの期間工の金銭的な待遇と、福利厚生などをまとめてあります。

トヨタの期間工の給料日について

まず初めてトヨタ期間工として働いた方の給料になりますが、日給1万円なので1か月21日勤務の基本給が21万円になります。

最短で3ヶ月で満了となりますから3ヶ月分の基本給だと合計で63万円となり、満了慰労金3万500円、満了報奨金9万1500円、食事補助1万円、赴任手当2万円が追加されまして、745,000円となります。

実際は残業があれば増額しますし、入社祝い金でトータルはもっと増えるでしょう。

期間工.JPから就業した場合、入社祝い金は20万円(2020/10のキャンペーン)ですから3ヶ月で100万近い報酬があることになります。

ただしここから年金保険や医療保険や所得税、食費などが差し引かれます。

これらの金額は初めてトヨタ期間工で働いた方の金額となりまして、契約更新して長く働けば基本給も上がりますし、6か月や1年の契約で満了すれば慰労金の金額も大幅に上がります。

トヨタの期間工の福利厚生

給料の部分ではなく福利厚生も気になる部分になりまして、休日は原則として土日が休みの週休二日制となっており、祝日は勤務です。

年次有給休暇もありまして、6か月勤務だと更新時に10日付与されて、使用すれば早退したとしても満了金に影響しないでしょう。

貸与品・負担品ですけど、作業服や作業靴などの仕事で必要なものは無償で貸与され、ズボンに関しては自己負担です。

寮環境に必要になるテレビや冷暖房や寝具なども無償貸与であり、シーツ類は無償で交換できます。
寮に設置されている洗濯機や乾燥機は一部有料で洗剤などは負担しなければなりません。

寮費自体は無料でありますが、外泊したい時は原則として届け出が必要です。
光熱費や水道代は無料でNHKの受信料は会社が負担となり、食堂もありますので生活で困ることはないでしょう。

ちなみに食事はお値打ちですが有料で、支払いは給料からの天引きとなっています。

勤務方法は連続2交代制ですが現場によって変わっていまして、勤務条件を選択することができず、配属先や会社の指示に従うことになります。

休憩時間は必ず取得必要があり、その間は働くことが厳禁になりますが、各組において残業は定めた時間によって行われることがあります。

手当があつい

子供がいる人には月2万円の家族手当がでます(18歳以下、6ヶ月以降の契約更新者に限定)。

ほかにも、深夜手当、休日手当、赴任旅費、帰任旅費、食費の補助、赴任手当などがあり、健康保険や年金などの社会保険もしっかり完備されています。

独身者だけでなく、養う家族がいる人にもありがたい、かなり手厚い待遇となっています。さすが世界のトヨタといったところでしょうか。2000