トヨタ期間工の仕事内容

トヨタ期間工の勤務時間と交代制度(シフト)について

トヨタ期間工の勤務時間と勤務体制についてまとめました。

トヨタは2交代制が主

働くスタイルには交代制が用いられており、基本的には1直と呼ばれる勤務時間と2直と呼ばれる勤務時間の2つがあります。

ただ勤務地によっては常昼になるケースや連続3交替が取り入れられているケースもあり、事前に確認をした上で判断をすることが大切です。

一般的には連続2交替で働くことになり、このスタイルは1直と2直が1週間ごとに交替になります。

つまり、第1週の月から金までが1直であれば、土日を経て第2週には月から金までが2直になり、第3週は第1週と同じ内容で働きます。

まとめるとこんな感じです。

直1

勤務時間 6:25~15:05

途中2時間勤務ごとに10分間の休憩2回と45分間の食事休憩

直2

勤務時間 16:00~24:40

途中2時間勤務ごとに10分間の休憩2回と45分間の食事休憩

勤務形態に関わらず、全てが実働7時間50分です。

ただし残業がある場合はこれに限りません。

ちなみに常昼では、7時55分から16時50分が勤務時間になります。

連続3交替の場合には直1の時間割の他、13時55分から22時35分と、22時10分から6時50分までの勤務時間が加わり、それぞれが1週間ごとにシフトしていきます。

交代制勤務で気をつけること

常昼ならいいですが、交代制の勤務は生活バランスが崩れます。

そのため気をつけるべきはまず健康です。しっかりと栄養バランスの取れた食事をして、十分な睡眠を心がけてください。軽いストレッチを取り入れるなどして、循環機能をよくするのもおすすめです。

慣れないうちは、寝過ごしにも注意してください。モーニングコールサービスを利用してもいいかもしれません。

あと、食堂は深夜は営業していませんので、夜に寮に帰る際には自分で食事を準備しなくてはいけません。寮の売店やコンビニを利用する人が多いそうです。

通勤手段について

トヨタ期間工は勤務先指定の寮に入るのを基本とし、車・バイクの持ち込みは禁止となるために通勤では無料の会社バスによって送迎されます。